2018-01-07

文殊さん定期報告1307

★今日は一日穏やか。
★米軍基地、広くて威容!
★1/20にKBSラジオに出演!

本日2018/1/7(日)は、米軍基地工事開始から1322日目(3年と226日)、レーダー搬入より1174日目(3年と80日)、本格稼働1109日目(3年と13日)でした。

今日は曇りがちなものの割と穏やかな一日でした。明日からはまた崩れ週末には寒波という予報が出ています。

3連休の中日の日曜ということですが、米軍の方はレベル1,自衛隊の方は工事がお休みでお仕事も少人数という感じでした。
自衛隊では昨日の工事で旧ゲートのあたりがきれいになっていました。通信局舎は伸びた草が枯れてベージュ色の不気味な丘のようです。

今日は久しぶりに自衛隊のヘリポートのところまで登ってみました。雑木がジャマをして全体はうまく見えませんでしたが、基地の広さと景色の異様さを改めて実感しました。12本並んだ発電機のマフラーは塩風にやられて相当錆びているようでした。

午後2時頃にヘリコプターが相当低い所を飛んでいました。遠くてよく分かりませんでしたが、ドクターヘリではなかったように思われます。宇川の上空を一回りして犬ヶ岬沖に消えました。

京都のKBSラジオから朝のラジオ番組への出演依頼がありました。前にも出たことのある「早川一光のばんざい人間」という番組で、1月20日(土)の朝6:40~6:50の電話出演ということです。
内容は、昨今の北朝鮮とアメリカの対立の中で米軍基地と地元地域はどうなっているのかということを聞きたい、知りたいということです。
宇川の実態に即し、今のこの国の危うさをお話をできればと思っています。時間が限られていますので諄くならないように効率的に話さねばと思いますが、これがなかなか難しい。とにかく、可能な方は是非聞いて下さい。

1/7(日)夜

Original post in Facebook