2018-01-24

文殊さん定期報告1324

★今日はホンモノの暴風雪警報!
★基地にも雪と強風! 自衛隊の訓練は・・?
★2/4には名護市長選挙!!

本日2018/1/24(水)は、米軍基地工事開始から1339日目(3年と243日)、レーダー搬入より1191日目(3年と97日)、本格稼働1126日目(3年と30日)でした。

雪の積もる中、予想通り丹後地方に今日もに暴風雪警報が出ました(4:20)。昨日と違って今日のはホンモノで、しっかり一日中の雪と風でした。あちこちでホワイトアウト状態となり、日中に20㎝以上も積もりました。これがまだ明日まで続きそうとのことです。

学校関係は今日も休校。二日連続の暴風雪による休校はちょっと聞いたことがありません。

その雪の中の米軍基地ですが、参道側と国道側の仮囲いができて一服という感じでしょうか、変化はあまり分かりません。新しくクレーン車が来ているようです。何をされるのか・・。

自衛隊の方は、やはり訓練用(?)の車両が何台か来て、体育館の前の辺りに駐められています。昨今の状況の中、どんな訓練をされて(されようとして)おられるのか、とても気になります。

今、シベリア寒気団の大暴れで世界的な大寒波、アラスカでは大きな地震、昨日は草津白根山(群馬県)で突然の噴火と気になる天災が続いています。人の世の不甲斐なさに自然も怒るか・・。
2/4には沖縄で名護市長選挙があります。稲嶺さんの三選で辺野古新基地を止め、まともな世の中を守りましょう。

1/24(水)夜

Original post in Facebook