2018-01-31

文殊さん定期報告1331

★今朝のお参りも何とか・・・。
★議員懇談会、2/13、2/14!
★憲法改正議論でなく、憲法尊重養護こそが国会の義務だ!!

本日2018/1/31(水)は、米軍基地工事開始から1346日目(3年と250日)、レーダー搬入より1198日目(3年と104日)、本格稼働1133日目(3年と37日)でした。 

1月最終日の今日、朝の新雪は20㎝。昨日からのを含めると30㎝以上になり、長靴の高さを越えるので靴の上からの合羽ズボンを穿いてのお参りとなりました。例によって参道に車は入れずで、深い新雪を踏んで本堂へ到着。今日も来ましたと思わず一言。今月はお参りも報告も皆勤となりました。

この雪の中、米軍基地は朝から除雪やら車の出入りやら賑やかな様子でした。レベルは1.5から2。 調子の悪そうな(エンジンの音も走り方もおかしい)ワゴン車も入っていきました。

自衛隊の方も雪かきが大変のようでした。先日の風で吹き飛ばされた工事予定表が今朝はこの雪の中でも復活されていました。今週も20人体制とのことです。

今日の日中は青空で日の射す良い天気となり、国道の雪は一発で融けて夕方には今朝の雪はどこへという状況でした。米軍のゲート入ってすぐの右側は新しい二期工事用のゲートができていました。

明日から2月ですが、3月議会へ向けての今年度最後の議員懇談会が2/13(火)、1/14(水)ということです。前回、次回からは形が変わるかもなどと言っておられましたが、どうもそういうことはないようです。そこへ行って話のできる準備をやらねばと思っています。
詳細はまた近づいたらお知らせします。

今日の参議院予算委員会で、安倍さんは「憲法改正の議論は国会の義務だ」と言われたそうです。憲法99条には、国務大臣、国会議員の「憲法尊重養護義務」というのが明記されています。国務大臣の筆頭である安倍さんはこの憲法上の重大な義務を果たしておられるのか、そこを明確にしてから言われないとこの発言は詐欺に等しい。

1/31(水)夜

Original post in Facebook